卒業研究発表会を行いました

4年生は、先週、卒論を提出しましたが、今日は卒業研究発表会です。

実行委員長の開会の言葉、宮原学科長の挨拶に始まり、卒業予定者全員が無事に発表を終えることができました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

医学・医療の発展や社会の変化に伴い、医療秘書学科の卒業研究で取り扱う内容も幅広くなっています。ここで学んだことを、社会人としても活かしていってほしいと思います。

 

医療消費者についてのパンフレット

岡山県消費者センターによるパンフレット『医療サービス うける前に確認しよう -私たちは医療消費者-』ができました。監修は、本学科の田村久美准教授です。

medical consumer

「医療サービスに関する全国の相談が年々増えて」いるということで、医療のサービスを受ける前に、どのような点に注意すればよいかについてのポイントが載せてあります。患者としては、自分自身のことを把握して、正確に相手に情報を提供する、相手からの情報を正しく理解するということが大切ですよね。 医療従事者も、誤解のないように詳細に説明するなどして業務を進めることが必要ですので、そういった意味でも役に立つと思います。

関連:岡山県消費生活センター (岡山県庁webサイト内

リーフレットをダウンロードすることができます(刊行物の紹介 http://www.pref.okayama.jp/site/syohi/book-index.html

卒業研究発表会を実施しました

2014年12月20日(土)、医療秘書学科では平成26年度の卒業研究発表会を行っています(現在進行形:2014/12/20(Sat) 11:44)。

4年生は12月中旬に卒業論文を提出しましたが、その内容をもとにプレゼンテーション資料を作り、発表を行っています。

卒論のテーマは、医療関係を中心に幅広く、ゼミごとに特徴のあるものとなっています。そして、プレゼンテーション資料の作り方もゼミにより様々なので、興味深く聴くことができます。

2014-12-20110911s

ちなみに、今日は他の学科でも卒業研究発表会を行っているところが多いので、土曜日ですが、学内は学生で賑わっています。

H25年度 卒業研究発表会を行いました

医療秘書学科4年次生による卒業研究発表会を、2013年12月21日に実施しました。

  • 発表会には、2年次生から4年次生までが出席しました。
  • 4年次生は事前準備等から片付けまでを行い、3年次生も座長・タイムキーパーとして、また、プログラム作成等の運営に携わりました。
  • 卒業研究のテーマは、非常に幅広いもので、これは医療秘書学科ならではと言えるでしょう。また、英語で卒業論文執筆と発表を行ったゼミもあります。

2013-12-21s

H24年度 卒業研究発表会を行いました

発表会には、2年次生から4年次生までが出席しました。
4年次生は事前準備等から片付けまでを行い、3年次生も座長・タイムキーパーとして、また、プログラム作成等の運営に携わりました。
2年次生は、来年度からのゼミ選択の参考にするために、しっかりと発表を見聞きし、質問を行いました。

委員長挨拶

H24年度卒業研究発表会 委員長挨拶

発表より 1

H24年度卒業研究発表会 発表1

発表より 2

H24年度卒業研究発表会 発表2

副委員長挨拶

H24年度卒業研究発表会 副委員長挨拶