海外研修2011

海外研修が始まりました

医療秘書学科では、「国際性を身に付ける」教育のために、海外実習を学外実習の一つとして取り入れています。研修先は、オーストラリアの国立オーストラリアン・カソリック大学ノースシドニーキャンパス(Australian Catholic University National, Mackillop Campus)です。

今年度は、9名の学生と教員が参加、事前の英語研修等の後、8月26日に出発しました。今はちょうど折り返し点ですが、先週までに、英語研修、クリニックでの医療秘書業務の見学などを行いました。学生達は、最初は戸惑いを見せたものの、どんどん積極的に活動するようになっています。

  • 英語の先生と学内を移動中

ty2011_0829_080232AA

  • 英語の授業

ty2011_0829_094808AA

  • クリニック見学

ty2011_0903_105639AA

  • シドニータワーにて

ty2011_0901_131749AA

活動は順調に行われています(2011-09-06更新) 

研修は、天候にも恵まれ、順調に進んでいます。

  • シドニーオペラハウス見学

ty2011_0831_122951AA

  • オーストラリアの医療制度についての講義

ty2011_0905_083616AA

  • 病院見学

ty2011_0906_151807AA

ty2011_0906_152145AA

無事に帰国しました(2011-09-10)