実習概論:実習での目標を定める

本年度、医療秘書学科と医療情報学科の2年次生は、合同で「実習概論」の授業を行っています。

今は、実習にあたって目標(あるべき姿)を定め、それに向かってどのように活動していけばよいかということを考えています。このために、グループワークを行って、詳細を分析し、まとめていっているところです。グループごとに発表も行いますので、その準備も進めています。

20160106

詳細な内容は、各自のポートフォリオとして蓄積され、学外実習(川崎医科大学・川崎医科大学附属病院での実習)時に内容を深めていきます。

実習が終了する頃(8月)には、実習をとおして、さらに成長した姿を見せてくれるでしょう。