日本医療秘書学会 日野原重明賞受賞

2013年2月24日(日)に大阪市で開催された日本医療秘書学会第10回学術大会で、本学助教の片田桃子さんが、日野原重明賞を受賞しました。

この賞は、日本医療秘書学会会長 日野原重明先生(聖路加国際病院理事長)の業績を記念し設けられたもので、医療秘書に関する優れた研究業績及び学会発表に対し、選考の上、授与されるものです。

片田桃子(医療秘書学科 助教)

  • タイトル:「医師事務作業補助者の採用及びその後の教育について~ヒアリング調査から~」
  • 本研究は、医師事務作業補助者について行った全国調査をもとにヒアリング調査を行い、その結果をまとめたものです。

20130224katata 20130224shojos